バラエティー足湯コーナーには「湯河原温泉」、「ヒマラヤ岩塩」、「炭酸泉」、「酸素泉」、「フィッシュセラピー」の5種類の足湯がございます。

※癒しの森ルピナス湯河原は2011年11月29日をもちまして閉店いたしました。
皆さまのご愛顧を心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

サービスメニュー

足湯コーナー
2009年10月1日に新設された足湯です!
入店して頂いてすぐのロビーに設置されています!
円形の新しいタイプのこの足湯はゆったりとした籐の椅子にお座り頂いてリラックスしながら足湯を楽しめます。さらに床面からはジェットが出てきますので、足裏を刺激してマッサージすることも可能です!10分〜15分ほどお入り頂くだけで全身がポカポカしてきます。
新足湯
玉川温泉足湯
予約をとることも困難なほど有名な湯治の温泉地「秋田 玉川温泉」の効果が体験できます。 靴下のままでも入れるドライタイプとウェットタイプの2種類をご用意致しております。 こちらのコーナーは2008年8月7日にオープンしました。
湯河原温泉足湯の写真
ヒマラヤ岩塩
ヒマラヤ岩塩は、今から約40億年前に地球の地殻変動で海水が陸に閉じ込められ、塩湖となり、さらに水分が蒸発濃縮されて結晶化し、さらに長い年月をかけて堆積して 3億8千万年前に岩塩層となったものです。 ブラックソルトとピンクソルトがあり、ブラックソルトは、形成過程でマグマに接触し、高熱に焼かれヒマラヤ山脈に埋蔵されたと考えられています。 ヒマラヤ岩塩の足湯ではこのヒマラヤ岩塩をふんだんに使用し、ミネラルたっぷりの還元水に加えこれらの効果にをジェット噴射を加え足湯を体験することが出来ます。
ヒマラヤ岩塩の写真
炭酸泉
炭酸泉に含まれる炭酸ガスは、ヨーロッパでは昔から医療に用いられています。ヨーロッパの人々は一般的に肉を好む食生活のため、動脈硬化、そして心臓発作をひきおこすことがおおく、そのリハビリに炭酸泉浴が重用されたといいます。 炭酸泉浴を行うと、皮膚に近い毛細血管や細動脈に炭酸ガスがしみこんでいき、酸素欠乏だと勘違いした体は、もっと酸素を運んでくるようにと毛細血管を広げ、血液の循環が良くなる。 これが、炭酸泉が体に好影響を与えてくれるおもなメカニズムです。
炭酸泉の写真
酸素泉
毛穴に入り込んだ超微細な気泡が、弾けるほどよい刺激を与えるので血行が良くなり、身体の芯から温まります。 湯冷めしにくく温泉足湯に入ったような気分が味わえます。 毛穴に入り込んだ気泡が弾ける際の大きなパワーによって、毛穴にたまっていた老廃物がかき出され、皮膚呼吸が活発になり、輝くようなスベスベの肌になります。 特に、肌を清潔に保つことが大切とされるアトピーの方には最適です。
酸素泉の写真
 | トップページ | アクセス | お問い合わせ | 運営会社 |